100回 138座 2011年9月23~24日 パート1 星生山 中岳 大船山

坊がつるテント泊で良い酔いの夜を楽しもう①

23日 牧ノ戸~星生山~御池~中岳~坊がつる テント泊
24日 坊がつる~大船山~坊がつる~雨ケ池~長者原
hirokoパパさん hirokoさん よっちゃん 山馬鹿さん そよかぜ

hirokoパパさんのテント泊デビューを坊がつるでしようと計画したものの、先週は台風で延期。そして決行となった本日は文句のつけようのない晴天。さあ、パパさんは快適テント生活となるでしょうか?

長者原に集合して牧ノ戸までバスで移動しますが、みなさん、近頃お天気が悪く山に入れなかったので、うっぷんを晴らすかのように集結しています。すごい人です。牧ノ戸から沓掛山までがちょっと辛いですが、登ればこの展望。
c0179351_11164796.jpg

アキノキリンソウやホクチアザミが咲く道を、重い荷をしょって歩きます。
c0179351_11174211.jpg

フクオウソウもまだまだきれい。
c0179351_11181227.jpg

とは言いながらなかなかこたえますねえ、背中。
c0179351_11184179.jpg

湿地の向こうから星生山に取り付きます。
c0179351_11192163.jpg

ボチボチ歩けばいつかは着く。湿地が小さくなってきました。
c0179351_112037.jpg

まるで「坂の上の雲」・・・ って雲はないけど
c0179351_11205649.jpg

やっぱり「坂の上の雲」・・・ って雲はないけど。
c0179351_11214329.jpg

中岳の上から見ると、由布岳が小さく見えていました。手前はどっしりと三俣山。
c0179351_11224615.jpg

少し目右に転じると明日登る予定の大船山も一番奥に見えています。
c0179351_11234914.jpg

九重はどこを切り取っても絵になりますねえ。
c0179351_11241923.jpg

水を満々とたたえる御池。
c0179351_11244826.jpg

リンドウも花盛り。
c0179351_11251033.jpg

御池を見ながらお弁当です。
c0179351_11253379.jpg

池の向こうの稜線には天狗ヶ城に登る人の行列。
c0179351_11263235.jpg

中岳からは坊がつるが見えます。すでに点々とテントが張られていますよ。40ぐらいかな。
c0179351_11275752.jpg

しかし、坊がつるまでの下りはいささか大変。足元悪し~
c0179351_11285217.jpg

小さなお子さん連れのご家族や道迷いの方・・・ 心配になりましたねぇ。どこを歩いていいかわからない所が一杯ですから。
c0179351_1130528.jpg

ため息をつきつつ、法華院に下り立ちまずはビールビールだって。私はジュースジュースだけど。人心地付きテンバへ向かいます。
c0179351_11312355.jpg

ススキも光りいい感じです。
c0179351_1133193.jpg

さっそく今宵の宿の設営。パパさんも練習しただけのことはあり、あっという間に完了。
c0179351_11342681.jpg

設営が終わると、飲もう飲もう!だって・・・ もうねえ・・・ これが目的かい! 各種おつまみ&おでん。それに麺つゆのように見えるのはワイン。
c0179351_11362019.jpg

たっぷり飲んだ後にご飯炊き。大丈夫かいな?先生は山馬鹿さん。弟子はパパさん。
c0179351_7505971.jpg

私たちの口にご飯ははいるのでしょうか・・・ 心配・・・
c0179351_7513564.jpg

たまらずよっちゃんも参入。
c0179351_752133.jpg

そしてめでたく美味しいご飯が炊けたのでした。美味しかったよ~ 他の方々が夕餉を楽しんでいる頃、何もすることがない5人は夕焼け鑑賞。大船山が焼けています。
c0179351_1141383.jpg

自称野鳥観察員のパパさんがカウントしたところ、テントは約140張!すごいねえ・・・ 
数もですが、 テント4万円+グッズ4万円=8万円 8万円×140張=1120万円 !!!
急激に脳が活性化するそよかぜでございました。
c0179351_1145293.jpg

さあて、帳が降りると寝るしかないわけで・・・ まだまだ他の人たちは盛り上がっておりますが、すでにお腹が盛り上がっている面々は早就寝! 日が落ちると急速に温度が下がり始めた坊がつる。虎の子のホッカイロのお世話になりながら夢の世界へ。

明日に続く



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2011-09-26 11:49 | 大分県の山