94回 230座 2011年9月7日 俵山

アチチの山でしたが花もいっぱい
萌の里~西尾根~ショートカットコース~俵山~南西尾根~林道~近道コース~萌の里
歩行距離11.4km 行動時間5時間55分 標高差+-890m
はこべさん みつばさん bambooさん そよかぜ

素晴らしいお天気のこの日、阿蘇の外輪山である俵山に登ることにしました。労働者諸氏にはまことにもうしわけないことでございますが~ エヘッ!うらやましい~?

俵山はあちこちから登れるのですが、本日は萌の里からのコースにしました。本当は俵山峠からのコースにしようと思っていましたが、峠の駐車場は最近悪質な車上荒らしが頻発しており停めない方がいいとのアドバイスがありましたので、泣く泣く?笑 アチチの道を登ることにしました。半分はこんな感じなんですよねえ… 汗ダラダラ・・・
c0179351_9155515.jpg

しかし、この草原にはたくさんの花が咲くわけで~ ヤマハギ・マルバハギ・アキノノゲシ・アイナエ・カワラケツメイ・ヤマトラノオ・・・ 枚挙にことかきませんが~ これはやっぱりいいですねえ。まだ咲いていませんが、ハバヤマボクチ。
c0179351_922493.jpg

ノヒメユリもありました。
c0179351_9225765.jpg

さあて、草原を抜けるといったん作業道に出ますが、そこに木陰があるので一休み。ふと足元を見ると・・・
c0179351_9244625.jpg

こんな案内があるではありませんか。
c0179351_9253184.jpg

え~!! 前回通った時には気が付かなかったなあ・・・ この作業道をそのまま進むと、防火帯の急坂になり、滑りやすくとっても嫌な登りとなるのですが、そこをショートカットできるようです。赤の線が時計回りに今回歩いたルートで、青の線が防火帯の登り。こりゃあこの近道を利用しない手はないでしょう。それに何より木陰の道ではありませんか。笑
c0179351_9314466.jpg

グラフ
c0179351_9335846.jpg

途中でお弁当を食べているとAさん登場。お久しぶりの出会いはとても嬉しかったですよ~ 
さて、再び草原帯に出ると風も心地よく、見上げる空は秋。
c0179351_1016451.jpg

山頂は陰なしです。
c0179351_10182744.jpg

でもここからの展望は素晴らしいです。こちらは阿蘇方面。
c0179351_10192879.jpg

景色を眺める方々も絵になりますね。
c0179351_10202280.jpg

そして俵山の秋の名物はやっぱりマツムシソウでしょう。
c0179351_10221877.jpg

きれいですよねえ。
c0179351_10224381.jpg

やっぱり秋を感じさせます。
c0179351_10245261.jpg

下山の道はあまり面白みのないルートです。特に後半は作業道歩きなのですから。近くに一の峰・二の峰が見えてきました。懐かしいなあ・・・
c0179351_10265334.jpg

車道歩きを延々にと思っていましたが、近道発見。
c0179351_10273920.jpg

本当に近いかどうかはよくわかりませんが、車道歩きより面白いかもね。平尾台は石灰岩で羊のように見えるけど、こちらは黒牛に見えますねえ。
c0179351_10292094.jpg

萌の里で火照った体を冷やすためかき氷をかきこみました。笑
さて~ 本日であった花は
これは美しい色でしたね~ ヒメノボタン。
c0179351_1031268.jpg

ピンクもはっきりとしたピンクです。
c0179351_10313679.jpg

たくさんありました。
c0179351_1032260.jpg

こちらはミシマサイコ。
c0179351_10331149.jpg

似ているミシマさんとホタルさんですが~ 調べてみるとですって。今度はちゃんと葉っぱを見なくちゃ。これは細いので、ミシマサイコでしょうねえ。
ホタルサイコ 亜高山の草地 葉は太く茎を抱く
ミシマサイコ 低山の草地   葉は細く基部を抱かない
かわいいタヌキマメちゃんもいました。
c0179351_10455416.jpg

これはオグルマかな。
c0179351_10495993.jpg


と言うわけで、アチチながら気持ちの良い日にあるくことができました。
ハコベさん 差し入れありがとうございました。とっても美味しかったよ。そしてまたご一緒に歩きましょう!


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2011-09-08 10:54 | 熊本県の山