47回 72座 2009年4月26日 由布岳

大分県 由布岳
東登山口~塚原登山口~お鉢鞍部~東峰~マタエ~合野越~日向自然観察路~東登山口
行動時間6時間30分
よっちゃん えーさん 山馬鹿さん クラッカーさん そよかぜ

本来ならよっちゃんと昨日からテント泊の予定だったのですが、あいにくの天気予報で延期となりました。それならよっちゃんのホームグラウンドの由布岳に行こうということになりました。

ちょうどサクラソウの時期でもありますので、ちょっと寄り道をして保護地を見学。う~ん!やっぱりきれいね。
c0179351_21461100.jpg

全体に広がるサクラソウ。でもそろそろ終りかな。
c0179351_21465176.jpg

ジロボウエンゴサク、ヤマエンゴサク、キスミレ、エヒメアヤメも咲いていました。でも耳がちぎれそうに痛いくらいの風と寒さでした。

さて、東登山口に車を置いて、今日はお初の塚原ルートを案内してもらうことになりました。しばらくは車道歩き。ヒトリシズカが賑やかに咲いています。
c0179351_21485646.jpg

これはちょっとわからないだろうな。と思うような所が登山口です。林床にはニシノヤマタイミンガサの大群落が広がります。
c0179351_21501869.jpg

このコースは経験者がいないと判り辛いルートです。

延々と続く急登を2時間あまりでお鉢に飛び出しました。山頂部分はすっぽりとガスに覆われていましたが、木々を見るとなんと霧氷!え~!まさか~!と大興奮。最初はかすかな霧氷に喜んでいたのですが、標高を上げるにしたがって立派な霧氷になってきました。ツララも20CMぐらいはあります。
c0179351_2154623.jpg

これはもう冬景色でしょう。
c0179351_21544094.jpg

東峰付近になると、こんな立派な霧氷です。
c0179351_21562965.jpg

予報と違ってお天気は思うように回復せず、ガスもかかりブツブツ言いましたが、ガスがかかっていたおかげでこんな霧氷を見ることができてラッキーでした。山頂の温度計は驚くことなかれ!-3℃!
c0179351_2158378.jpg

みんな激写に継ぐ激写で足は進みません。
風をよけて昼食をとりましたが、ガタガタ震えながら食べました。暖かいコーヒーがなんとおいしかったことか。

下山は正面に下り、日向自然観察路を通って東登山口に向かいました。しかし、このルートはアップダウンもあり、疲れた身には辛いね。ミツバツツジが咲いていて、楽しませてくれました。
c0179351_2242347.jpg

そうそう今日は途中でこんなものを見ました。素晴しい!
c0179351_2221992.jpg

そしてクリーム色のものも。手袋の白と比べるとハッキリとわかります。
c0179351_2233242.jpg


よっちゃん 今日はありがとうございました。塚原ルートは楽しかったよ。またお願いしますね。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-04-26 22:08 | 大分県の山