36回 58座 2009年3月29日 金敷城山 金立山

佐賀県 金敷城山 金立山 交差縦走
行動時間 5時間10分。
駐車場所8:50~巨石パーク入口9:10~金敷城山10:45~名尾峠11:05~交差縦走出会い・昼食11:30 12:00~金立山13:05 13:10~大峠14:00
巨石パーク出発 山馬鹿さん クラッカーさん そよかぜ
大峠出発     polepoleさん bambooさん

2週間前 土器山~大峠間を同じメンバーで交差縦走しました。その時に、味を占めた面々はこの続きも交差縦走で歩こうということになりました。これが成功すれば、土器山~金敷城山までを全部歩いたことになります。前回大峠~腰巻山まではマニアックルートでしたが、今回はどうでしょうか・・・


登山前に車を交換して、いざ登山口へ。私たちは下山後お風呂に入ると言う約束で、あるホテルの駐車場に車を停めさせていただきました。そこから巨石パークまではひと歩き。金敷城山までの登山道はこちら側からは2本あるのですが、巨石パークも面白いのでそちらを選択しました。

登山口の巨石パークは折しも桜の季節。ここの桜もなかなかで隠れ名所かな。
c0179351_7111440.jpg

しだれざくらもお見事!
c0179351_7114816.jpg

そして、以前行って面白かった巨石の数々。ブラブラアッチコッチと歩き回り、楽しみました。これはその一つの烏帽子岩。とても登れません。
c0179351_712525.jpg

散策しすぎて時間を見ると~ あれ~!!縦走は始まったばかりというのに、もう2時間近く経っています。これは真面目に歩かなければだね。渋い金敷城山の山頂。ここまでは来たことがありますが、この先は未知のルート。
c0179351_7161220.jpg

名尾峠車道に降り立ちました。登山道らしきものがないので、踏み跡をたどりシダに覆われた道を強行突破!でも、尾根に出るときれいな道がありました。名尾峠の車道に下りたら、一旦右に行けばきれいな登山道があるようです。

さて・・・ あらあら・・・ なにやら声が聞こえます。もしかして~!やっぱりちょうど鉄塔のところでpolepoleさんたちと出会いました。良かった。お互いに情報交換。これがいいね。ガンバよ~!
c0179351_7231571.jpg

私たちはそのまま昼食。そして出発。この先の2番目の鉄塔までいったら、縦走路をはずし椿原の方に下ってしまいます。ます。その手前の右側に判り辛い道があり、そこへ進まなければなりません。左手に標識あり。反対側から来たら問題ありませんが、名尾峠側からだったら要注意。
縦走路にはもうミツバツツジが咲いていました。
c0179351_724917.jpg

そして一番嬉しかったのは、タムシバが一杯咲いていたことでした。白く見える木はみんなタムシバ。
c0179351_725283.jpg

ほのかに甘い香りもしています。
c0179351_7253925.jpg

イチヤクソウやミヤマウズラの葉もたくさんあって、楽しみな道です。
金立山に近づくと金網で出来た門があります。門の左側を通って行きましたが、その先にこんな案内板がありました。
c0179351_8115524.jpg

ちゃんと門の脇をすり抜けている。振り返ってさっきの門を見ると・・・ う~ん納得。
c0179351_8143778.jpg

金立山はこれまた渋いね。
c0179351_8163551.jpg

ところで、前回の縦走の時もそうだったのですが、この山域にはテープ目印が良く着いています。迷いやすい所ではとても頼りになるのですが、縦走路にまるでボンボリのようについているテープ。写真でも判るだけで、7箇所、下にもテープが落ちていましたし、手前にも数箇所。こんなにしなくてもいいんじゃないの?
c0179351_8333511.jpg

無事に大峠に到着。さあて、polepoleチームはどうかなとメールしてみると、まだ巨岩を楽しんでいる模様。私たちは移動して、円応寺の桜を見に行きました。
曇り空だったけど、きれいでした。
c0179351_8391722.jpg

polepoleチームからも下山の報告が届いてめでたしめでたし。これで、全縦走完了です。渋いルートだったけど、歩けてよかったね。Mさんありがとうございました。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-03-30 08:46 | 佐賀県の山