22回 34座 2009年2月11日 長崎市 稲佐山

長崎市 稲佐山
小江原エレナ前~林道~尾根道~日時計展望台~権現岩方面尾根~権現岩手前分岐~鉄塔出合~第二鉄塔出合~春木谷~春木町
みつばさん そよかぜ

「どこか鶴の見えるところにでも行こうか」。そろそろ鶴の渡りの季節です。ということで、久しぶりに稲佐山に出かけることにしました。

エレナからは尾根道ではなく、林道歩きを選択。林道終点から気持のいい尾根の登山道をたどり、稲佐山に到着。ちょっと早いけど、鶴を待ちながら昼食です。でも、今日はかすんでいてよっぽど近くを飛ばない限り気がつかないでしょう。
c0179351_15204983.jpg

紅梅がとってもきれいです。
c0179351_15213253.jpg

1時間ほど待ちましたが、見えないようなので下山することにしました。稲佐山は公園になっていますので、子どもたちが多いのは当然だけど、それにしてもかなりの人手。中には小学生もいるし、お父さんらしき人も多数でお弁当を広げています。なあぜ~?父親との交流会?学校はどうしたんだろうねえ・・・ と話していると、「そうだ!今日は休日よ」みつばさん。頭の中がいつもemoticon-0157-sun.gifの私たちは emoticon-0169-dance.gif アハァ~ emoticon-0140-rofl.gif

さて、今日は目的がありました。権現岩から稲佐山に登るときに左手にハッキリした踏み後があります。それがどこに下りているのか検証したかったのです。まずは草滑りの遊び場からとりつきます。
c0179351_15323370.jpg


今日は逆に稲佐山から権現尾根分岐まで行き、右手の気になっていたふみ後に突入。所々不明瞭になっていますが、テープもあります。アチコチにペンキ印も。間もなく、最初の鉄塔に降り立ちました。
c0179351_15314146.jpg

それからしばらくすると左手に急坂の下りもありますが、今日はトラバースしていく道を選択しました。ほとんど送電線の下を通ります。ふたつぐらい小さな尾根を越え、谷におりました。そこは予想どおり春木谷の奥。以前稲佐山に藪こぎした時の谷でした。図はルートのイメージ。
c0179351_1535523.jpg

稲佐山も馬鹿にしてはいけません。なかなか楽しいよ~
そうそう思いだしました。途中にWESTとかWとペンキでかいてありますが、これは西高の生徒さんがこの道を使っているからみたいです。
[PR]