16回 27座 2009年2月1日 黒髪山系全走破

黒髪山系縦走
英山 前黒髪山483m 黒髪山516m 青螺山618m 牧ノ山553m 腰岳488m

有田ダム下登山口8:10~英山9:15 9:20~前黒髪山9:40~黒髪山10:25 10:35~見返峠11:00~青螺御前11:25~青螺山11:45 12:30~青牧峠13:05~牧ノ山Ⅱ峰13:30~牧ノ山13:40 13:50~越ノ峠14:30 14:40~腰岳15:15 15:25~越ノ峠15:30
行動時間 7時間20分   歩行時間 5時間30分
歩いた距離 13km     累積高度 1540m

佐賀組 8名 タクさん テツさん、ノブリンさん、+3Kさん、イチさん、アキさん、K一郎さん、kazuさん、 
長崎組 7名 軟弱さん 壱岐っ娘さん ミッセルさん ときさん 山馬鹿さん クラッカーさん そよかぜ

これまたずっと以前から黒髪山系全縦走をしたいねと長崎組で話していました。長崎組で行った事の無いルートは牧ノ山から腰ノ峠を経て腰岳へのルートだけですが、一気の全走破はやりがいがありそうです。

そのことを佐賀組のタクさんにお話しすると、着々と準備をしてくださいました。呼びかけておいておんぶに抱っこでトライすることになりました。

佐賀組はすでに車の回送を終え、集合場所の有田ダム下の駐車場にやってきました。さあみんなで出発!まずは英山までの登りですが、これはなかなかキツイ登りです。先頭のタクさんがグイグイ引っ張ります。途中の岩場はちょっと危険。ステップは切ってありますが、手がかりは少ない。
c0179351_22385290.jpg

英山から黒髪山の鎖場までは気持ちのいいルートです。
c0179351_2241187.jpg

黒髪山山頂で記念撮影。まだまだ元気一杯です。タクさんがおいしいおまんじゅうを登頂記念に配ってくれました。
c0179351_22415220.jpg

さて、鎖場を下ろうとした時に小学生が60人も登ってきていて・・・ それで、秘密の道を進むことにしました。見返峠にはこんなみやびな案内の石柱があります。上部は天使の羽ではなく、指ですよ~
c0179351_2247306.jpg

見返峠から青螺山まではこれまたキツイ登りです。それでも皆さままだまだ元気。山頂で昼食タイム。風がありちょっと寒い。ながめるとわが岩屋山が大村湾越しに見えました。お~い まーさん登ってる~?!(まーさんは常連さんです)
c0179351_22491194.jpg

青螺山からの下りも危ない危ない。慎重にクリアしました。青牧峠から牧ノ山までは比較的なだらかですが、スリップしやすいので、これまた注意。このころになるとちょっとお疲れの方も出てきたようです。

牧ノ山からの下りは、下見をしてくれたタクさんによると「笑いがでるくらいのすごい下り」だとか・・・ どれどれ、本当に笑いがでるのかいな とみな半分楽しみ半分恐い。で、その下りは、急下りに延々と続く鎖。岩場ではないのですが、鎖を使ったほうが安全です。とってもスリップしやすいのです。
c0179351_22543271.jpg

腰ノ峠の車道に飛び出し、ちょっと休憩して腰岳へは車道歩き。そして山頂で記念撮影。なんだか黒髪の時よりいい顔だあ。
c0179351_22562437.jpg

テツさんの掛け声で伊万里湾に向かって万歳三唱!!! やったね!!!

こうして無事に黒髪山系全縦走を終えることができました。佐賀組の方々が回送をしてくださりスムーズに動くことができました。本当に感謝です。下見を何度もしてくれたタクさんありがとうございました。
 
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-02-01 23:03 | 佐賀県の山